BLOG

初対面の印象って大切ですね


今日 こんなことがありまして・・


インターホンが鳴ったけど


予定している人もいない


来る人もいない


電話も それなりに かかることも 午後からはない


が インターホンが鳴った


確認しに インターホンの画面が見られる場所に行くが


自転車はあれど 人はない


???


で 廊下まで 戻ってびっくり・・・


えっ・・・・誰?


見知らぬ女性が立っていた


普通 インターホン鳴らして出ないなら 帰るが


ましてや


カッパ姿 ビニールの安いもの


で 話しながら


カッパは 脱ぐ


コルセットみたいなものは はずす


なんなんだ・・・


見るからに 常識とか


欠けているように見えるが


それに 雨の日で 濡れたところにもってきて


いきなり piano弾かせろとか


ありえんだろう


おまけに 体調も悪いし


咳したあと 手をみたし


あやしい・・・


こわい


二度とこないとは思うけど


生徒・・・こんな方 お断りです!!!


体調の良い日に


まずは お電話して それから です!!!


電話番号 書いてあるし看板に


いきなりの訪問


悪天候は 失礼にあたると 教わりませんでしたか?


一般常識ですよー!!!


訪問される側にも 準備というものがあります


お掃除前とか ましてや 年末


楽譜読めない本当の初心者限定なので 


まず お断りする部類ですが


それ以前に 非常識な方 お断りです


本当にびっくりしました


御言葉遣いよりも何よりも そこ 


会社でいじめられているから・・・


みれば なんとなく わかる


みんなにあわすことが出来ないなら 工場などは無理


ラインから遅れたら 仕事にならないから 苦情になる


それに コルセットは 服の下に つけるもので


服の上ではありませんが・・・


ほんま 見た目は 私より 若いけど


どうみても 田舎の 昔のおばちゃん風


どうも 私は 田舎…


相性悪いです…ごめん


家にいる時 人と会うとき


髪型だって どうにかするでしょ


本当に…今日は 厄日です


どうか 夜のバイト(旦那と同じ仕事場ですが…)


何事もありませんように・・・


本当に 最悪!!!


とりあえず 夕方4時まで 寝る!!!


こうだろう・・・


たぶん ・・・


これで 軽く会話する人って 


自分の言葉に 責任もない


そして それが 原因で 営業妨害や


なんやらかんやら 拡大しているのも 無関心


ほんとうに 大迷惑な隣人


おさまったとしても 一度聞いた人は 絶対に無理


こんな責任のない人の話し うのみにするやからの多いとは 情けない

実は 最近 邪魔減りました

が 前の土地が売れないのは私のせいだと 言いふらしている


ところが それは 実は はったりで


本当の理由は 未来に いつかは 市役所しか知らないけど


土地計画のある土地なので 誰も 買わないということ


なんでも 専門家曰く


そういった土地は いわくつきの土地だとか


それなら 誰も買わないねと 納得


我が家は 土地計画には はずれていたので ホッとしました


先週のことです


近所の噂やだろうで 行動すると とんでもないことになるもんですね


ちなみに N氏のものでは なくなったとか


H建設のもの?だとか


ろくに調べないで ご愁傷様だと 感じました


ほぼ全域に 土地計画が入っているみたいです


旦那がいうには なので ・・・?


全部なら別


一部なら 額もそれなり


ましてや ローンを組んで家をとなると


ローンのことまでは 行政も ノータッチ


そして 壊す費用も ノータッチ


負債倍増と… 


それなら 購入者がばかを見るだけ


青い線引きがしていると 教えてもらった業界人のボスに


名前はふせます



迷惑してます


知りたきゃ 聴きに来ればいいのに


自分勝手に判断して 自暴自棄になっている人がいます


本当に 聞こえるんだけどね


うざいったら ありゃーしない


pianoしたいなら 素直に言えばいいのにね


誰が教えたとしても ご高齢になると


あまり上手に演奏している人は いなかったりします


これは 私が発表会でみてきたおばさま おばあちゃんの演奏です


毎年進歩なく しかし 一生懸命で…


ペダルも使わない方 多い


いや 先週の話しですが 


ペダルまでは 教えてない そんなレベルまでいかないと


確かにうちの旦那も そのレベルじゃない・・・


pianoをはじめて10か月になろうとしてますが


まだ バイエル20?


弾けてません


楽典は 何とか ついていけているのか・・・


書き込みはしてますが 頭に入っているかは 疑問です


60過ぎるとね…


とはいえ 60からで かなり上達していたおじいちゃんも見ているので


本人のやる気次第でしょうか?

今日の午前中は 試験もあり…


そして 某ライティングのお仕事に …


いろいろです


早朝は 点呼確認のお仕事もあり


本当に お仕事が複数掛け持ちで 多忙な日がスタートしました


もちろん pianoのことも 継続ですけど…


昼間も 在宅で別件があります


そして 夜は複数かけもちということで かなり時間は有意義なものになりました


頭も使うし 記事も読まないといけないし


それなりに…


でも 本当におもしろいです


これで 収入アップならば いうことなしですけどね


試験も手抜きはできないし 


過去の自分のpianoに対しての向き合い方についても 


反省点をみつけることもできたので


修復と 前向きに取り組み 取り戻しつつ 前進していきたいです



どうも 関係あるようです


夫の場合 pianoをしていると 認知症が あまり悪化しないみたいです


物忘れの度合いも それほど ひどくはありません


やはり 楽譜を見て 両手を動かすにあたり 頭も使うからかもです


これは 病院からも 音楽療法が良いとは言われてましたが


このことかなと


最近 夫 piano触っていないので…


お仕事もはじめたこともありますが


それでも やる気になれば 我が家には


夜間でも いつでも 電子ピアノがあるので


アプライトは時間が お昼しかダメだけど


練習できない環境ではありません


それでも・・・


やらない


何度言っても 耳に入らないものもある


会話は必要とはいえど


お仕事先で ちゃんとできているか 不安あれど


会話はまだ なりたつので 記憶の問題かなと


それでも 今 ようやく始めたばかりのお仕事が夫には2つ


コネでもなんでも やってくれ


と まじめに頑張れと言いたい


今日は2社ある


昨日は お昼も夜も 休み


のんびり?できたかは ?


でも 体はやすめているはず?


やはり 少しでも弾かせねば・・・と 感じた

ショパンのワルツ7番


前の先生からのリクエストで 今やってます


が 最初は かなり重いと感じました


聴くのと弾くのは大違い


で 今日 何気に どうも 猫の鳴き声が 楽譜から聞こえて


くるような感じがして 調べてみました


やっぱり


ショパンは生前に 白い猫を飼っていた


また 子犬のワルツを作りながら 実は 犬が大嫌い


猫が好きだとか


そういえば 猫のワルツなんかも 題名でみかけました


ニャーゴ と 言っている楽譜の1小節が …


そして サンドさんとの破局寸前の時の曲だとか


猫が 自分のそばで 相手してと 鳴いているのか


それとも 自分の気持ちを 猫におきかえ


彼女に 気持ちを伝えているのか と…


どの作曲家も 本当に 弾いていると 伝わってくるメッセージがあります

やっぱり 期間が長すぎるのと


ひょっとしたら 私の前の先生が 見学に来る可能性もありかと思えば


力も 違ってきます


両腕 たぶん 故障


左に続いて 同じ病気かなと 感じてます


でも 無理しないなら … 来年の発表会までは

 

最低でも 持たせたい


手術なしで…


ただ 左手の脂肪腫と同じものが 左の顔の下あたりに1個


これが 気になる


おなじ脂肪腫なら問題ないんだけど…


ある日突然なので 大きく見つけたのも


左の手の時と同じということで…


なんでもありませんように…ここ最近 気にかかっていることです…

私のこと 全部知らないで 近隣の人が 


好き勝手言っていたけど


夕方 ・・・ ちょっと小耳にした


「どうしよう・・・」


私の腕 実は 以前よりもかなり 上がってきてます


ブランクはあったけど


以前の先生と頑張った 水族館を また練習していて 


それと 当時は 基礎途中から 発表会の曲に切り替えたので


基礎が抜けてまして…


最近は その穴埋め 自分でやってます


それが よかったみたで


以前 当時弾けなかった曲も 何とかこなせる腕になりました


それが 聴いていて わかってきたのか


piano教室を邪魔して 人を来させないようにしていたんだけど


あれだけ 邪魔しておいて どうしよう って 今更


営業妨害は かなりしておいて ひどいと思った


それなら 最初から 言わなきゃいいのにね


でもね 


そんな近隣なんだけど


なんだかんだ


私の家の前の売地に関しては


協力しているみたい(笑)


誰もあれじゃ 買わないし 家も建たないって


建ってもらうと困るのは事実


交通事故多発になるし 見通しも悪くなるから大変


だから 最近は 草取りも なしで 


草ぼうぼう


でも あの会社 強引だから どうなんだか・・・


廃墟になったりして  誰も買わない家を建てても 


お化け屋敷になるだけ?


そのほうが かなり怖いけどね…


まだまだ お家騒動は 続きそうです



弾けない人に限って 本当に あーだの こーだの


いうひとが多いです


それなら やれば? やってみれば? と言いたくもなります


また チョッと かじって やめていて 


これも どうだか


そのレベル以上なら まだしも


しかし それ以上の人は 言わない


でもね あまりに 親しい近隣でも 質問ばかりだと


「知らん」と つっぱねる 場面も・・・


それでも また 聴いている


そこで 回答なんて 出ないんだけどね


それほど 気になるなら やればいいと思うんだけど


やれば 問題も 質問も なくなるし 回答もわかる


そして 一番は あーだの こーだの 言えなくなる


だって できないんだから(笑)


鍵盤だって 最初は 重たい


指だって じょうずに 動くわけじゃない


ペダルだって 踏めるわけじゃない


音符も読めないし 階名もわからない


どこかどうだか わからない


人のこと 言う余裕なんかなくなくなる


バイエル卒まで 1年は 普通かかると思うけど…略式であっても


ましてや 高齢なら それなりに


私の知っている高齢者で まともに ちゃんと弾けている人を見たのはあまりない


60歳の手習いではじめた おじいちゃん


彼が一番 すごかった


今は どうしているか わからないけど 当時の話し


あとは 何年やっても あまり変化なかった記憶がある


ペダルも使わないし それなりかな?


エレクトーンは やってないからわからないけど


これは 電子だから それなりに セッティングすれば 何とか・・・みたい



傍聴が 一番 うるさいと 感じるのは 私だけ?



夫のお膳立ても 終わり


昨日から また 架電のお仕事も リストが追加され


頑張ってます


今日は 今の時間は 今の時間でお仕事が2つあるので


頑張ります


pianoのほうは 近隣から かなり邪魔されど


みんなが知っている曲を弾けば


上手か下手か 近隣に聞くこともないと 感じました


知らない曲だから ???


でも 聴きなれている曲ならば それでじゅうぶんというわけかな?


自分でも まだまだと思っているし


止まってはいないけど


私と夫の レッスンも 夫の就活が終わり なんとか なりそうだと 感じました


やはり まずは 楽譜が読めないことには 夫は 進歩はむつかしいですね


私の場合は 技術ですけど・・・ さらなる高度な技術ということで・・・


わからないところを ちょっと習ってくるとか・・・


自分の試験も来月にあるので それなりに やってます


ほかの曲も やってますが


夫にも 頑張れば弾ける曲が1冊あります


ただ かなり最近さぼっているので どうだか(笑)


pianoを弾くと 指がしびれたとか


練習しないからだと 言ってますが・・・

ようやく 昨日 就活も終わりました。


が 問題は どれも 私のパイプにて コネのようなものです。


顔つぶさないように 頑張ってほしいです


しかし 全てお膳立てとは 情けない


1社は 面接予定でしたが あす お断りをしなくてはいけなくなりました


これは 夫にさせます


本当にもう どこまで こうなんだか・・・


就活 夫が 本気でなかったぶん 本当に やきもきしました


私の同級生のクラスメートにまで お世話になって・・・


どうなんだか


お昼は20日から 夜は9日からのお仕事です


とりあえず 顔 つぶさないように 頑張れと いうとこでしょうか


61歳 夫 年の差あれど まだまだ 頑張ってほしいのですが


この年齢になると 花形商売というわけにも なかなかいかなくて・・・


仕方ないですけどね


でも 夜間は 5時間くらいだけど 


制服はすべて貸し出しとのこと 交通費もあり すごく恵まれてます


ちょっと 遠方?かとは思いますが それでも 市内 


20日からは とりあえず 最初は 研修となります


保険のお仕事 大丈夫?


保険の試験については 会社でわからないなら 私が てほどきしますが・・・


あー やはり まだまだ 年齢とは別に 手がかかりそうだわ・・・


やれやれ・・・


どうしたものかと ・・・


夫が 就活したところは 全て 没でした・・・


こんなことなら 早く 手を打てばよかった